スポンサーリンク

毎月のスマホ代を節約する究極の方法|スマホをやめる

Pocket

毎月のスマートフォンの通信料が高い、これは私もかつて持っていた悩みである。

私の場合はスマホが世に出始めて間もないころに何も考えずに購入したので、すぐに購入した機種よりも性能がいいものが続々と出てくるわ、2年も使えばエラーを起こすわ、そのくせ毎月8000円もスマホ代に支払っていたので不満だらけであった。

そんな私も昨年のはじめにNexus5に機種変更し、通信料も半額以下に下げることができた。

スポンサーリンク

スマホからは何も生み出せない。つまり「消費するツール」である。

しかし、である。私は所要でケータイショップに行った時のことである。店頭スタッフから新しい機種への変更を勧められたのである。まだ機種変更して1年も経ってないときにである。

機種の値段を聞くと一括払いで約8万円。

むろん断ったのだが、そんな高い金額を支払って最新機種を購入したとしても1年もたてば次の新機種が出てきて、そのうちバッテリー容量が少なくなったり動作エラーを起こしたりするのである。

私はスマホを持つことがあほらしくなった。これといってスマホでないとできないことというのはないのである。8万円も支払って2年も経てばまるで使い物にならないなんて、そんなものをよくもまあ堂々と恥ずかしげもなくメーカーや販売店は売っているものだ。

そんな高額なものを買うくらいなら、スマホなどやめてパソコンに金をつぎ込む。スマホは何かを見たり調べたりするツールであって、ホームページやブログを作ったりプログラミングすることは到底できない。

今は以前ほど通信料を支払っていないし、一括払いで購入したので毎月の割賦返済金(スマホを一括払い以外で買うことは借金して購入しているのと同じなのだ)もないためスマホユーザーを続けているが、今持っている機種でスマホを打ち止めにしてガラケーに戻すつもりである。

高い機種代と通信料を支払って得ているものは何か考えてみよう

電車の中ではほとんどの人がスマホをいじっている。隣から大きな画面で何をしているのか丸わかりなのによく公衆の面前で操作できるなと思う。

たまに視界に入ってきてスマホ画面を見ることがあるが、たいていラインかスマホゲームである。10万円近くする機種代と月1万円近い通信料を支払って、パソコンでもできるSNSとスマホゲームしかしていないのだ。なぜ誰もこのことをアホらしいと思わないのか私は非常に疑問だ。

ちなみに私はスマホでゲームをしないし、ラインも一切していない。外出先でスマホを触る用事といえば、たまに気になったことを調べたりふと思いついたアイデアをエバーノートにメモする程度である。

これから世の中の流れに乗ってスマホを持とうと思っている人に言いたい。あなたがやろうと思っていることはスマホでないと出来ないことか、高額な機種代に高額な通信料を支払ってまでやりたいことかしっかり考えてほしい。

はっきり言ってパソコンにできてスマホにできないことはあるが、スマホにできてパソコンでできないことはない。2,3年で使い物にならなくなるスマホよりもパソコンを購入することをおすすめする。

スポンサーリンク