セキュリティソフトをノートンからカスペルスキーに乗り換えてみた感想

スポンサーリンク
Pocket

リクルートエージェント

私はずっとパソコンのセキュリティソフトにノートンインターネットセキュリティを使ってきた。

少しお高いが動作は軽いし、大手だし特に不便なく使っていたのだが今年更新する時期になってノートンが2015年版をアジア向けにリリースしてないことを知った。

そこでこれを機会にセキュリティソフトを一度違うものに変えてみようと思った。

いろいろ調べてみて最近評判のいい「カスペルスキー2015マルチプラットフォームセキュリティ」を購入した。

カスペルスキー 2015 マルチプラットフォーム セキュリティ 1年5台版(最新)

新品価格
¥4,369から
(2015/4/13 21:36時点)

スポンサーリンク


インストールに時間がかかる。

さて、インストールしてみたのだがノートンに比べると時間がかかったように思う。まず、CD-ROMからサイトにアクセスしてプログラムをダウンロードする。これが結構時間をとられた。我が家のネット環境のせいもあるだろうが大体15分弱かかった。

次にダウンロードしてきたプログラムをインストールする。ここで競合するノートンをアンインストールしなくてはならない。ここでもアンインストールするときにやたらノートンを本当にアンインストールしますか?という画面が出てきてうっとうしかった。

また、それに対する選択肢でアンインストールをやめますの文字がやたら大きく、アンインストールを続けますという文がかなり小さく表示されていてなおさらイラついた。

なんとかノートンのアンインストールを完了させようやくダウンロードしてきたプログラムをインストール完了。その後、ライセンス情報を入力して完了。

しかし、インストール後すぐにパソコン全体のスキャンを勧められる。それをするとまた10分ほどスキャンに時間を取られた。これほどセキュリティソフトのインストールに時間をとられたのは初めてである。

使ってみた感想:若干重い。しかしスマホやタブレットにも使えるので〇

さてそれ以降使ってみての感想だが、若干パソコンの動作が重くなったように感じる。1週間に一度程度最新のセキュリティプログラムを自動的にダウンロードしてくれるのだが、その間はブラウザなどがすぐに起動しなくなる。動作の軽快さではノートンに軍配が上がる。

しかし、1年版で5台分使えてノートンと変わらない値段、そしてパソコンだけでなくアンドロイドスマホやタブレットも含めて使えるあたりはとてもお得である。

なおかつ2015年版の最新版であるので、今年1年はこれを使っていこうと思う。

なお、間違ってもセキュリティソフトを値段だけで選ばないようにしよう。私はノートパソコンを買って間もないころに一番低価格の某セキュリティソフトをインストールしていたのだが、あっという間にウイルスに感染してハードディスクがぶっ壊れた。この経験からセキュリティソフトに関してはお金をかけるようにしている。

個人情報が盗まれたり、ウイルスに感染することを考えれば安い買い物である。