本やDVDを送るならクリックポストが安くてめちゃ便利

Pocket

439835501_9eddf28990_n
photo credit: IMGP3927.JPG via photopin (license)
最近、本やDVDを送付するときに安く送る方法を見つけました。

本やDVDを送るのにうってつけ!郵便局のクリックポスト

これは簡単に言えばYahoo!ウォレットから決済することで、たった164円で日本全国どこでも荷物を送ることができるサービスです。

宛名ラベルを自宅でプリントアウトして封筒に貼り付けるだけで切手もいりません。

あとはポストに投函するだけです。

事前にYahoo!のID作成とYahoo!ウォレットの手続きが必要ですが、それさえできれば郵便局に行くことなく自宅で決済と発送ができます。

長辺34cm以下、短辺25cm以下、厚さ3cm以下で重さは1キロまでの荷物だったらこのクリックポストが使えます。大体A4サイズまでと考えると分かりやすいです。

このクリックポストを利用することで、よっぽど厚い本や辞書でもない限りかなり安く発送することが出来ます。

それに、レターパック同様に問い合わせ番号も付いているので荷物の追跡もできます。現時点で厚さの薄い荷物を送るのに一番いい方法ではないでしょうか。

スポンサーリンク




もっと早くクリックポストを知っていれば良かった

516251823_9ec58cbde4_n
photo credit: DSCN0323.JPG via photopin (license)
今まで、私は本やDVDなどを送るときにはレターパックを使っていました。

これだと510円(レターパックライトは360円)で日本全国どこでもパックに荷物が入る限り送ることが出来ました。

しかし、レターパックを郵便局に買いに行く手間と、窓口でレターパックライトを購入するときの「荷物は3cm以内で収められますか?」という上から目線の職員の対応がうっとうしくて仕方ありませんでした。

そして、なにより本一冊送るのに最低でも360円支払わないといけないことが一番不満でした。

このサービスを知ったのはたまたまアマゾンで古本を購入した際に、店側がクリックポストで送付してきたのがきっかけです。

宛名のところにクリックポストと書かれたラベルが貼ってあり「クリックポストってなんだ?」と気になって検索すると日本郵便のサイトで発見したのです。

それ以来、読み終えた本を売る際などにこのクリックポストを使っています。

宛名ラベルの作成から料金決済、そして発送まで郵便局に一切行くこともなく終えることができるあたり、かなり画期的なサービスだと思います。

オークションなどで本やDVDを発送する際は、レターパックより断然クリックポストを使われることをおすすめします。レターパックライトの半額で送ることが出来ますよ。

スポンサードリンク


スポンサーリンク