プレジデントチェアってやつを購入してみた感想

Pocket

ずっとパソコン作業をする際に使ってきた椅子がどうにも使いにくく長時間の作業に向かなくなってきた。

具体的には

・コマがキーキーうるさい。

・背もたれが小さくて長時間作業していると背中が疲れてくる。

・座高が調整できず座る面がかなり低く、作業机との高さの差があるのでこれまた疲れてくる。

といったところ。

プレジデントチェアという社長が座るような椅子が普通にネットで売っていると聞いたので、探してみるとセール品を楽天で発見。即購入してみた。

初めは社長の椅子っぽいソフトレザーの黒が欲しかったのだが、届くのに時間がかかることがわかり在庫があったメッシュ素材のソウルシルバーを選んだ。

スポンサーリンク




箱がデカくて運ぶのに一苦労。

注文してから2日で自宅に届いたのだが今までネットで買い物をした中でおそらく一番大きな箱でやってきた。

箱の中はこんな感じ。

そしてプレジデントチェアを構成する部品たち。

余談だが一通り部品を取り出したら、なんだか箱に入れそうだったのでチャレンジしてみたら余裕で箱の中に座ることができた。それだけ大きな箱でやってくるから基本2人がかりで運んだほうがいいと思う(一人で運んだけど)。

組み立ては30分程度で完了

さてここから組み立てていったのだが、分かりやすく絵で説明してくれているのでわりとすんなり組み立てることができた。

専用の六角レンチが2本付いていたので、組み立てる際にこれといって工具は必要なかった。

完成した写真がこちら。

完成させて改めて見たら「車の座席?」と思ってしまう見た目だった。

メッシュ素材なのもあって余計に車の座席をそのまま椅子にした感じが否めなかった。この時多少到着が遅くなってもソフトレザーのブラックを選んだほうがよかったかなと少し後悔した。

座り心地が全然違った

実際に使ってみると、今まで使ってきた安物のオフィスチェア(1000円くらいで売っているもの)とは全く比べ物にならないぐらいパソコン作業が快適になった。

長時間座っていても背もたれが大きいので疲れないし、高さも調整できる。そんで動かしてもキーキー言わない。

そんでもって170度までリクライニングで倒せるので普通に椅子で寝られる。180度の水平じゃないんかいと思ったのだが、実際に倒してみると170度で水平に感じられるので十分だった。むしろこれ以上倒したら後ろにひっくり返ってしまう。

疲れたらリクライニングを倒して寝られるのはかなり快適である。

パソコン作業を長時間する人は椅子を変えるべき

椅子を変えるだけでかなりパソコン作業はやりやすくなった。これがセールとはいえ15000円程度で購入できるのだから環境に投資する意味でも買うべきだと思う。

椅子を変えるだけでも作業効率はかなり上がるし、なにより良い椅子に座っているだけでも社長気分を味わえる(笑)。今回はいい買い物をしたと我ながら思う。

ちなみに、これから買う人は多少時間をおいてでもソフトレザーのブラックを選んでおくのがおススメ。一番社長の椅子っぽいので(笑)。