タブレットに格安simを組み合わせて使うとスマホを使うのがばかばかしくなる。

スポンサーリンク





ipad-606764_640

なんでみんないつまでもスマホのちっさい画面をいじって満足しているのだろうか・・・。

改めて7インチタブレットにして良かった点をまとめてみた。

スポンサーリンク

画面が大きいは正義

このブログで何回もタブレット端末にしていかに生活が変わったかを書いている。

どんだけタブレット気に入ってるんだよと思われるかもしれないが、事実なのだから仕方ない。

つくづくスマホのちっさい画面でいかに消耗していたかを痛感している。

現在使っているタブレットは7インチである。以前持っていたスマホはnexus5で4.95インチ。

2インチほど違うだけで操作性は格段に変わってくる。

電子書籍も読みやすいし、サイトもかなり見やすい。

操作画面が大きくなるだけでここまで変わるとは正直想像していなかった。

拡大縮小するのだって面倒なのである

こういうことを書くと「スマホの画面が小さくても拡大縮小できるじゃん」という声が聞こえてきそうだが、私としてはそれがかなりめんどくさく思えて仕方ないのだ。

たとえば電子書籍。

ページを拡大して文字を大きくすることはできるけど、次のページをめくる際にもとに戻さないといけない。

その手間がうっとうしいのである。

その点、画面が7インチもあれば拡大しなくても十分読める文字の大きさになる。

拡大しなくてもすいすいと読み進めることができるのだ。

入力ミスが減った

私は実は手が大きく指も太めなのでスマホを持っていた時は結構な割合で入力ミスをしていた。

7インチタブレットにしてからは画面が大きいのでその分タップしやすい。

手が大き目の人はぜひとも騙されたと思ってスマホからタブレットに換えてみてほしい。

スマホのちっさい画面でいかに消耗していたかが実感できる。

タブレットで携帯番号が使える。

「タブレットにしたら携帯番号が使えなくなる」と思っている人は結構いると思うが私が購入したタブレットに関しては通話可能な格安simをさすことでスマホと同じように電話としても使うことが出来る。

格安simに関しては普通のスマホやガラケーのようにMNPで同じ番号で運用することが出来る。

LINEやスカイプで通話する場合ならばデータ通信専用simで通話できるので、その分通信費を安くできる。

スマホは便利だけど画面の大きさで消耗している人は、ぜひともタブレット端末を購入してみてほしい。

私の購入したものであれば2万円台から購入できる。格安simの契約手数料もろもろ含めても3万円もあれば余裕でタブレット端末を持つことが出来る。

3キャリアの高額なスマホ通信料や高額なスマホ端末にうんざりしている人はぜひともタブレットを購入して格安simを挿して使うことをおススメする。

今まで画面の小さなスマホを使って消耗していたのは何だったのかと驚くことうけあいである。

090/080から始まる携帯番号で通話できるタブレットはこれ。

おススメ格安sim業者

DMMmobile

U-mobile

DTI SIM