クレジットカードを持たないと言っていた自分がクレジットカードを持ち始めた理由

スポンサーリンク





以前私はこんな記事を書きました。

クレジットカードを使うのならお金の勉強をしてからにすべき

この記事は昨年の4月に書いた記事なのだが、記事の内容としては

①クレジットカードで買い物するのと消費者金融でお金借りて買い物するのと何が違うのか

②個人情報筒抜け

③気軽にクレジットカードが持てる時代になったせいで、ろくにお金の知識や教養を持っていない人間が簡単に持つようになってその結果トラブルが起こる。

というものでクレジットカードを持っている人をこれでもかと約1年前にこき下ろしていました。

これだけ約1年前の自分はクレジットカードを目の敵にしていたのですが、今年に入ってから実はクレジットカードを持つようになりました。前言撤回。

スポンサーリンク

手持ちの現金を出来るだけ減らさずに経営するのは商売の基本

cheque-guarantee-card-229830_640

なぜ突然クレジットカードを持つようになったのか。

それには2つの理由があります。

①自分が使ったお金の使い道を明細にして管理しやすくする

②手元の現金を減らさずに自己投資するため

まず一つ目の理由。

私はクレジットカードを経費用に持ち始めました。

今まで現金決済をしていた時に比べて、いちいち出費を覚えていなくてもクレジットカードで経費を精算することで自動的にそれが明細として記録に残ります。

あとはその明細に記載された出費をまとめて記帳すればいいだけです。

つまり経費計上の手間を省くためというのがクレジットカードを持ち始めた一つ目の理由です。

そして二つ目の理由ですが、先行投資をすることで時間の節約になるということです。

私は個人事業主として活動する一方で、アルバイトもしています。

アルバイトで稼いだお金で自己投資するというのもありなんですが、いかんせん最もこの世で大切にすべき「時間」を使うことになります。

クレジットカードを使えば手元に現金がなくても先行投資できるので「時間」という貴重な資源を浪費することがなくなります。

もっとも、リボ払いにすると本来不要な分割手数料を支払うハメになるので、一括払できる限度での先行投資になりますがそれでも十分時間の節約にはなります。

私がクレジットカードを経費用に持ち出したのはこの二つ目の理由が大きいですね。

ちなみに私が経費用に持ち始めたクレジットカードはYahoo!が発行している【YJカード】です。Tポイントが貯まりやすいこと、年会費無料であること、さらには個人事業主でも持てる審査のゆるさで選びました。

実は楽天カード並みに持ちやすいと言われているので他社のクレジットカードの審査に落ちた人でも持てる可能性があります。

定期的にカードを作るだけでTポイントが大量にもらえるキャンペーンをしているので、この機会に作ってみてはどうでしょうか。

そういうわけで新年なので自らの考え方や行動にどんどん変化を起こしていきますよ。同じ考え方や行動をいつまでもだらだらとしていてもしょうがないのです。

Tポイントが一番たまる【YJカード】

スポンサーリンク
格安スマホの相談に乗ります。