継続すれば誰でも成功すると言われてもそれが一番難しい。

スポンサーリンク





新年を迎えて新年の目標を掲げて、さあ今年1年頑張るぞと気合を入れている人はかなりいるでしょう。

でも2016年末になって新年に掲げた目標を達成したり、そもそも年初に掲げた目標をちゃんと覚えている人は一体どれだけいるのでしょうか。

殆どの物事は継続すれば誰でも成功すると言われています(スポーツとか最初から特殊な才能が明らかに要求されるジャンルをのぞく)。

私が毎日しこしこ書いているこのブログなんかでもそうですよね。記事がストックされてくるほどアクセスが増えてそれに比例して収益を上げることが出来ます。

しかし、継続するということが実は一番難しいのです。

スポンサーリンク

継続することの難しさは並大抵ではない

新年が明けて、ここぞとばかりにユーキャンなんかが新年だし新しいことに挑戦しようぜ!と通信講座のテレビCMがやたら流れています。

しかし、聞くところによると資格が取れる取れない以前に通信講座のカリキュラムを最後までやり遂げる人は全受講者の1割以下だそうです。

9割以上の人は資格を取る取れない以前に、自分でやり始めた通信講座のカリキュラムを最後までやることすらできないという現実があります。

誰でも継続すれば成功しますよと言われていても、ほとんどの人は最後まで物事を継続できません。

ブログでも記事をストックしていけばアクセスが増えて収益もそれに合わせて上げられるということはもう明らかになっているのです。

にも拘らず、1年どころか半年でブログ更新が止まって放置されているブログはネット上にあふれかえっています。

継続すれば誰でも成功しますっていうのは、実は成功するために才能が必要ですっていわれるよりもはるかに厳しいことなのです。

時にはサボってもいいから続けることを第一にしよう

逆に言えば、1万時間の法則ではありませんが意地でも目標達成するまで辞めてたまるかという気持ちで物事に取り組んで行けばたいていのことはうまくいくのです。

私はこのブログを2015年3月1日に開設しました。現在で11か月目です。

ここまで続けて来れたのは努力のたまものでもありますが、時々は真面目にならずにサボったことが結果として今まで書き続けて来れた理由だと考えています。

途中でいったん止まってもまたやり直せばいいのです。

それを一度立ち止まったくらいでもうだめだ意志薄弱だと辞めてしまうから、結果が出るまで継続できないのです。

完璧主義の弊害ですね。もっと言えば完璧主義をなくせば物事を継続するのは比較的楽にできます。

そういうわけで新年達成したい目標を掲げた人は、時にはサボってもいいから目標達成まで努力を続けることを第一に頑張っていきましょう。

このブログにおける私の目標は今年度中の1000記事達成と、このブログだけで生活費が稼げるようになることです。

収益はともかく1000記事ストックすることは書き続けていけばいつか達成できるのでまずはこれを何としても達成するために頑張っていこうと考えています。

私のように今年はブログを書いていきたいという人は無料ブログなんかではなく、最初から独自ドメインやサーバーにお金をかけたほうが断然継続しますよ。

無料だとお金がかかってないので辞めてもリスクないですけど、お金かければ途中でやめてたまるかっていうモチベーションにつながります。

独自ドメインのおすすめはお名前.comですね。年間600円から自分だけのアドレスが取得できます。

サーバーもロリポップ!だったら月500円程度で借りれます。

ブログを今年から書き始めようという人はお名前.comでドメインを取ってロリポップ!でサーバーを借りましょう。分からないことがあれば私宛にメールをくださればお教えしますよ。

スポンサーリンク
格安スマホの相談に乗ります。