やり方よりも何を目標にするのかが大事だと気づかせる記事

スポンサーリンク





ネットサーフィンしているとこんなブログ記事を見つけました。

参考記事:戦術は売り上げに7%しか影響しない

アフィリエイトネタなのですが、これはどんな商売においても使える考え方なのではないかということで今回ブログに取り上げさせてもらいました。

内容はタイトルの通り戦術、すなわちやり方というのは売り上げに対してたった7%しか影響しないので戦術そのものは大して重要ではないということです。

ではなにが売り上げに影響するかというと戦略、すなわち考え方が40%影響しさらに意識や願望が売り上げに対して53%影響するのだそうです。

なるほどなと思うと同時に、ついつい戦術つまりやり方に固執してしまっている自分に気づきました。

スポンサーリンク

やり方よりも何を目指すのか、どう考えて動くかが重要

street-381227_1280

私も含めて多くの人がやり方ばかりに目が行ってしまいがちです。

例えばこのブログのアクセスを増やすためにはどうすればいいのか考えたときに、SNSで拡散させようだとか有名ブロガーに絡んでみようとか、そういった手法さえ取り入れればすぐに結果が出ると考えてしまいます。

しかし、最終的に何を達成したいのかどう考えて動くのかを明確にしないと手法は何の役にも立たないのです。

達成したい目標は何でもよくて単純に私の場合だとブログを通して自分の宣伝をしたい、サラリーマンの平均月収くらいは稼げるようになりたい、ブログを名刺代わりにしたいという目標を掲げています。

戦略、すなわち考え方の例としてはどうやってその目標を達成するかということです。

ネット上から生活できるくらい収益を上げたいと目標にしたときに一つのサイトやブログでそれを達成するのか、それとも複数のサイトやブログで稼ぐのか、あるいはそこから物販やサービス販売につなげていくことで収益を上げるのかといったことです。

以下記事からの引用。

アフィリエイトで稼いだお金で何か新しい事業をやってみたいとか、不動産投資の軍資金にしたいとかなんでもいいと思います。

美味しいものを食べたり、高級時計を買ったりして思いっきり物欲に走ってもいいと思います。

異性にモテたい!でも全然いいです。

どうなりたいのかを意識することが弱いとやはり売り上げアップというのは難しいと思います。

アフィリエイトで成功している人をみると自分の今の環境を変えたいという願望が強い人が多い気がします。

人によって感じ方が違うので、比較することはできないのですが、自分はそういう印象を持っています。

目標は立派なものでなくてもいいので持つことの重要性が書かれています。

まあかなり前から言われまくっていることなので「そんなもんわかってるよ」という声が聞こえてきそうですが、そういう当たり前のことって忘れがちです。

現にネット上では「ネット副業」や「副業」で検索する人たくさんいるじゃないですか。どうなりたいのか、いくら稼ぎたいのかを明確にする前に稼げる手法を探しまくって消耗している人たちが。

まず目標を明確化して物事に取り組まないといけないと改めて気づかせてくれた良記事でした。

スポンサーリンク
格安スマホの相談に乗ります。