まだ会計ソフト購入してるの?freee使えばいいのに。

Pocket

私が個人事業主として今年から開業して以降、経理はfreeeを使っています。

スクリーンショット20151127-4

最近テレビでもよく宣伝されていますね。

使ってみるとかなり便利なのですがクラウド会計ソフト?なにそれ?っていう人も結構いると思うので紹介したいと思います。

スポンサーリンク




freeeは今までの会計ソフトのデメリットをすべて解決している

従来の会計ソフトは、お店で買ってきて自分のパソコンにインストールして使うのが一般的でした。

しかし、これだと会計ソフトをインストールしたパソコンでないと日々の取引の記帳が出来ませんし、消費税改正など税制が変わる度に会計ソフトを買い替えないといけないというデメリットがあります。

また、日々の取引を記帳するときに分からないことがあっても基本的に自分で調べないといけないこともデメリットですね。

freeeはこういった従来の会計ソフトのデメリットをすべて解決しているのです。

スクリーンショット20151127-5

まず、クラウド会計ソフトはオンライン上で日々の取引の記帳ができるので、インターネットに接続できる環境であればどこでも記帳や経理ができるのです。

自分のパソコンにインストールすることなくオンラインで記帳できるので、税制が変わったりしても会計ソフトを買い替えてインストールする手間がなくなります。

さらに口座を登録すれば入出金を自動的に記帳してくれます。かなり便利です。

また、日々の取引の記帳の時に分からないことがあれば有料会員限定ですが、メールやチャットでリアルタイムで質問することもできます。

私は独立する前に日商簿記2級を取ったので経理なんて簡単にできるだろと高をくくっていたのですが、今のところ記帳する度に質問しまくっていますwww。事業主貸とか全然テキストになかったもんなあ・・・。

個人事業主であれば有料会員でも月980円、年間契約だと9800円でfreeeを使うことが出来ます。

スクリーンショット20151127-6

無料でも使えるのですが1カ月限定ですし、登録できる領収書に限りがあったりサポートにタイムラグがあったりするので最初からfreeeの有料会員になることをおススメします。

実際に使ってみると家電量販店で会計ソフトを買ってきて使う気なくしますよ。ホントそれくらい便利なクラウド会計ソフトです。会計の知識が全然なくても使いこなせますよ。以下のリンクから会員登録どうぞ。


スポンサーリンク