iPhone持っている人たちはiPhoneでないといけない理由説明できるの?

スポンサーリンク





世の中の大多数を小馬鹿にする記事をバンバン書いていきますよ。今回はiPhone持っている人たちを小馬鹿にします。

スポンサーリンク

なんでiPhoneでないといけないか理由説明できる?

office-583839_640

日本人てなんでこんなにiPhoneが好きなんでしょうね。

あっちを見てもこっちを見てもほとんどの日本人はiPhoneを持っています。

この国はアップル社に乗っ取られているのかってくらいiPhoneが普及していますね。

世界的に見ても日本はiPhoneの普及率が世界トップです。iPhone誕生の地であるアメリカすら抜いてダントツのトップなのです。

参考記事:日本の「iPhone」普及率は68.7%!「iPhone」大好き日本

それだけ日本人はiPhoneが大好きなのですが、皆さんなぜにiPhoneでなければいけないか理由を説明できますか?

ほぼすべての人が理由を説明できないでしょうね。

だってスマホユーザーがスマホを使ってやっていることは別にiPhoneでなくても簡単にできますからね。

たいていの人はスマホに高い維持費を払ってやっていることといえばLINEや課金ゲームがほとんどです。

高価な通信もできるゲーム機と化しているんですよ、日本のスマホは。

まあ、それはさておきLINEにしろ課金ゲームにしろ別にiPhoneでなくてもできるわけです。

最近では安価なアンドロイドスマホもsimフリーで出てくるようになりましたしねえ。これらのいわゆる格安スマホでもLINEや課金ゲームするのには何の支障もありませんよ。

私自身、友人知人の保有するiPhoneを触ったり家電量販店に展示してあるiPhoneを触ったりしていますが画面がきれいなことくらいしか違いが分からなかったんですよねえ。

しかも聞くところによると、iPhoneは画面が割れやすかったり充電ケーブルがすぐにだめになったりするそうです。

参考記事1:アイフォンの充電ケーブルは何故すぐ壊れるのか?―対策と予防の方法―

参考記事2:【破壊画像集】iPhone ディスプレイ割れた【阿鼻叫喚】

私はスマホを持ち始めてもう4年になりますが、いまだかつて充電ケーブルが使い物にならなくなったことはありませんね。

端末代金が10万円近くするのにもろすぎますよね。

性能などで比べたらわざわざ高価なiPhoneを買う理由は何もないわけです。

結局のところ、みんなスマホはiPhoneを持っているからという理由で持っているにすぎないのです。まあこれはMacbookにも言えることですが。

日本におけるiPhone普及率の異常な高さは日本人の横並び意識の表れであると言えます。

スマホなんてみんな分割ローンで買っているから高い買い物をしている感覚がまるでないのでしょうが、10万円近くする他の商品だったら2年で使い物にならなくなったり、すぐに画面や附属物が壊れたりするようだったらクレームの嵐でしょう。

せっかく10万円近い値段のする商品を購入するんですから、横並び意識で買うべきではないと思うんですがね。

スポンサーリンク
格安スマホの相談に乗ります。