スポンサーリンク

自分は知っていて当たり前のことでも他人はそうでもないことが多い

Pocket

ブログを書く上でネタ作りは欠かせません。

時折書くネタが尽きてきそうになった時に考えることがあります。

それは、自分が今まで身に着けてきた知識や経験で他の人も知っているだろうと思い込んでいることはないかということです。

スポンサーリンク

知ってて当たり前ということが実は全然知られてなかったりする

私は鉄道会社に勤めていたことがあることはこのブログで散々書いている通りです。

そのこともあって、鉄道事情に関しては一般的な人よりも知識がある方だと自負しています。

先日、人と話しているときに驚いたことがありました。

私の地元は近鉄沿線で、時折アーバンライナーが通ります。

それをその人曰く新幹線だと思っていたそうです。

いや、確かに形似てるけどもっ!と思いましたね。

これは極端な事例ですが、似たようなことは結構ありますよね、自分の中では知っていて当たり前すぎることなのに、他人からすれば全然知らないことというのは。

世の中の人は言うほど物事を知っているわけではないのだなと痛感しましたね。

決してその人が非常識だなとか、全然知識がないなと批判しているのではありません。

私からすれば新幹線とアーバンライナーなんて天と地ほど違うと認識していますが、鉄道に詳しくない人からしてみれば新幹線もアーバンライナーも同じような形しているから似たようなもんだろうという程度の認識しかないわけです。

アーバンライナーを新幹線と思っていたその人だって、もちろん他に興味のあることや詳しいことはあるでしょう。しかしそれが鉄道ではなかったというだけの話です。

ブログのネタ探しに行き詰った時はそういった自分では知っていて当たり前だと思うことを疑ってみます。

こんなこと書いても当たり前だろとか思われないだろうかと思いつつ、ブログ記事にすると意外に多くのアクセスを集めることが出来てびっくりすることが多々あります。

もし、ブログのネタに困っている人がいたら自分が今まで身に着けてきた知識や経験が実は貴重なものだったり、全然世の中で知られていないことではないかと疑ってみることをおすすめします。

それがバズるブログネタになるかもしれませんよ。

スポンサーリンク