スポンサーリンク

コンビニはサービスの充実よりクソみたいな接客を改善すべき

Pocket

コンビニは日々進化していますね。

近くのコンビニに行けば何でもできると言っても過言ではない時代になっています。

でも、昔から全く変わっていないことがあります。

それは「接客のレベルの低さ」です。

スポンサーリンク

なんでコンビニ店員ってあんなに愛想悪いの?

なんでコンビニの店員ってあんなに愛想悪いんでしょうか。

接客でいうと最低レベル以下でしょう。「いらっしゃいませ」と「ありがとうございました」も言えなくて、なんで接客業なんてやってんのかと思うことがしょっちゅうあります。

私自身かつて鉄道会社に勤務していた時は接客に関しては異常にうるさく言われていました。

手のひらを見せて爪を見せないようにするとか、お客さんに案内するときに指を差して案内するなとか「おそれいります」とか「申し訳ありませんが」といったクッション言葉を入れろとかその他もろもろ。

鉄道会社こそ愛想悪いだろとか思うのでしょうが、とんでもないですよ。地方のローカル駅はそうでもないでしょうが、人が多く集まるターミナル駅は接客にめちゃくちゃうるさいです。

お客様センターにクレームが行けばすぐに現場に伝えられて、ボロクソに怒られましたからね。頭のおかしい客であってもね。

公共交通機関ですら、こんなに接客に関してはやかましく言われているのに100%民間企業であるコンビニがクソみたいな接客してんじゃねえよといつも思うのです。

挨拶が出来ない上に表情も超無愛想ですよね。

特定の親しいお客さんとレジで笑顔で話し込んでいたのに、自分がレジに行ったら一瞬で無愛想フェイスになったときはしばいたろかと思いましたね。セブ〇イレブ〇、お前だよ!

私は関西住まいですが、東京のほうなんてもっとヤバいですよね。

ちょくちょく東京に旅行に行きますが、東南アジア系のコンビニ店員ばっかりですからね。

コンビニの業務が増えすぎて日本人が集まらないのでしょうね。

そんでせめて片言の日本語でも話せればいいのですが、全く話せないっていう。

終始無言でレジ打って袋に商品詰めて終わりですから。どうしようかと思いましたね。

ミスしてもちゃんと謝らないのは接客以前に人として問題だろうが

最近かなりコンビニでむかつくことがありましたので、ここでさらしたいと思います。

飲み物とちょっとしたお菓子を買ったのです。

私はレジでちょうど小銭があったのでお釣りの無いようにお金を支払いました。

会計は506円でした。500円玉、5円玉、そして1円玉を1枚ずつです。

すると店員は何を見間違えたのか、551円のお預かりですねと言ってレジを打って45円お釣りを渡してこようとしたのです。

私はその場で「違う違う。ちょうど払ってるよ。」というとその店員はミスに気づきました。

しかし、問題はここからなのです。

ろくに謝りもしないで「間違えてレシート入力してしまったんですけどこのままでいいですか?」と言ったのです。

私はブチ切れて「もうええわ!」と出て行きました。

なんで間違ったことが書かれているレシートを渡そうとするのでしょうか。

レシートをもらったそばから捨てたりする人がいるから軽く扱っているのでしょうが、レシートって領収書ですからね。

間違ったことを入力してある領収書をお客さんに渡してええわけないやろうがと思ったのです。

ほんまにコンビニ各社はサービスの充実とかもういいので、従業員の教育をちゃんとやってください。業務量が増えてブラックバイト化しているからろくな店員が集まらないのでしょうが、そんなことは客側からすれば関係ないのです。

大手コンビニ各社は、クソみたいな接客と非常識な店員を雇っていることで少なからずお客さんを逃していることにさっさと気づきましょう。

スポンサーリンク