通信費高いとかいうなら最初からスマホなんて持たなきゃいいのです

スポンサーリンク





iphone6plus-538898_640

今朝のNHKニュースで政府が携帯料金の引き下げを業界に要請することになったということが流れていました。

街角のインタビューでもスマホの通信費が高いという声ばかり流れていました。

確かにキャリアでスマホを持つと毎月8000円くらいは余裕でかかりますし、ちょっと電話の回数が多ければあっという間に10000円を超えます。

世界の通信費事情と比べて、日本は際立って通信費が高いわけではないようですがそれでも毎月1万円前後スマホの毎月の通信費に消えるのはなかなか厳しいのでしょう。

ただ、そんな高額な維持費を支払ってまでスマホを本当に必要としている人がはたしてどれくらいいるというのでしょうか。

毎月、高額の通信費を支払ってまでスマホを持たないといけない人なんてまずいないでしょう。

毎月の通信費が高いとかいうなら最初から持たなければいいのです。

スポンサーリンク

皆がスマホ持っているから持つという意味不明な理由

このブログでもさんざん書いているのですが、実際問題そんな高いお金を毎月支払って皆さんスマホで何をやっているというのですか?

スマホを持たないといけない理由ってなんですか?

パソコン並みの機種代と毎月高額の通信費を支払って、やっていることといえばせいぜいLINEか課金ゲームでしょう。電車の中でスマホいじっている人たちはたいていそうです。画面丸見えですよ~。ええ年した大人が課金ゲームに夢中になってる姿ってかなり恥ずかしいですよ~。

LINEにしても課金ゲームにしても決して生活するうえでやらないといけないものではないですよね。

課金ゲームはともかく、LINEはスマホ持たないとできないじゃないかという声が聞こえてきそうですが、実はLINEってパソコンでもできるんですよ。あまり知られてませんけどね。

電話だって今までのガラケーで十分できます。電池持ちもいいし。そもそもスマホって電話じゃないんですよ。スマホのアドレス帳ってびっくりするくらい使いにくいでしょ。

なんで皆さん、やらなくてもいいLINEとか課金ゲームをするためにパソコン並みの値段するスマホを分割ローンを組んで買って、なおかつ高額の通信費を毎月支払い続けているのでしょうか。

そんで自分の判断でスマホを持っておきながら通信費が高いっていう。だったらさっさと解約して中古のガラケーでも使ってください。

そうでなくてもスマホはコスパが悪すぎるのです。

参考記事:スマホって実はコスパが最悪なことに今更気づいた

高機能化している割に電池の持ちが悪いので別売りの充電池を常に持ち歩かないといけませんし、2年使ってようやく機種代の分割ローンと2年縛りの契約期間が終わるころには電池の持ちが悪くなって使い勝手も悪くなっているわけです。

それでいて新機種が次から次へと出ているので分割ローンと2年縛りの契約が終わるころに、また分割ローンを組んで機種変更するっていう。

完全に携帯会社に囲い込みされているのがお分かりいただけるはずです。永久に高額な機種代と通信費を支払うように仕組まれているのです。

どうしてもスマホを持ちたいのなら格安スマホにしましょう。実はスマホって3キャリアと契約せずに機種だけでも買えるのです。これなんて3万円以下で購入できますよ。

パソコンでおなじみのウィンドウズと連携しているスマホもあります。こちらも3万円以下ですよ。

どうしても格安スマホで持ちたい機種がなければ、分割ではなく一括で機種を買いましょう。

分割払で購入すれば実質タダとかよく宣伝しているので一括で買う方が損じゃないのと思われるでしょうが、毎月の通信費に機種代以上の金額が実は上乗せされているのでかえって多くお金を払って購入していることになるのです。

そんで格安SIMを入れれば3キャリアよりはるかに通信費は抑えられます。ちょっと紹介しておきましょうか。

毎月440円からスマホが使える、安さではダントツのDMMmobile

楽天スーパーポイントがもらえる【楽天モバイル】

格安simなのに定額料金で容量無制限で使えるぷららモバイル

格安スマホでは業界唯一、iPhone6やXperia Z3 Tablet Compactを持つことが出来る「もしもシークス」

いろんなことで話題沸騰!格安スマホなら【もしもシークス】です!

これらのいわゆる「格安sim」を取り扱っている会社は、ほとんどがドコモの通信網を借りているのでドコモが使えるエリアで同じように使えます。いわゆるナンバーポータビリティも使えるので今まで使っていた携帯番号を引き継ぐことだってできます。

その程度のこともできないのであればスマホなんて持つべきではありません。

年齢の高い人は分からないでしょうが、今は昔よりも情報ははるかに集めやすくなっている一方で、情報を持たない人と持つ人の経済格差も広がりつつあるのです。

皆が皆同じ情報量で生活しているわけではありません。知らないうちに置いていかれる時代なのです。

自分でろくに情報を集めもしないで周りが持っているからという理由でスマホを持っておきながら、機種代が高いだの毎月の通信費が高いだの文句を言ってんじゃないよと思うのですよ。

これらを考えれば子供にスマホを持たせるかどうかとか、マナーをどうやって教えるかという問題がいかにナンセンスかが分かっていただけるはずです。どうせ子供に持たせるならスマホよりもパソコンです。今はスマホよりも安価かつ高性能なパソコンがたくさん出ていますよ。