風邪ひいている奴多すぎ

スポンサーリンク





bsC789_kazewohiitemoworks

昨日、電車に乗っていたら向いの座席に座ったおじさんがやたら咳をしていました。

マスクをしていたので最低限のマナーは守っていましたけど、あまりにも咳き込むのでうっとうしくなって座席を移動しました。

そして思ったわけです。「風邪を簡単に引くやつ多すぎ」って。

スポンサーリンク

大学を卒業してから今まで病気で仕事を休んだことがありません

私は大学を卒業してから今まで一度も自分が病気にかかって仕事を休んだことがありません。

小学校時代はわりと病弱で毎年クラスで一番乗りに風邪を引いていたくらいなのに。

中学校で野球部に入部してからは体が丈夫になったこともあって、風邪を引く回数はめっきり減りました。

しかし、大学卒業まではちょくちょく重めの風邪を引くことがありました。

社会人になってからは病気になったからといって簡単に仕事を休めないと意識しだしたせいか、風邪やインフルエンザ、その他病気になったりすることがなくなったのです。

病院なんて大学を卒業してから5年以上行っていません。

風邪を引くかどうかなんて日々の健康管理と気持ちの問題

社会人になってから風邪を引いていないのは睡眠時間や休養を十分にとったり、野菜ジュースやヤクルトを飲んだりと健康管理に意識を置くようになったということもあります。

しかし、それ以上に「気持ち」の問題もあるのです。

よく、大仕事を成し遂げたり大イベントが終わった後に体調崩すことってありますよね。

あれって気持ちの緊張が解けて緩まるから、体調を崩すのではないかと思うのです。

ブラック企業の代名詞として「病気になるのは気持ちが緩んでるからだ」ってのも一理あるんですよね。

そうでなくても季節はまだ10月に入ったばかりの秋真っ只中で、風邪を引いていたら真冬はどうすんねんって思うのです。

風邪を引いている人に対して私が「うっとうしい」と感じたのも、どこか気持ちが緩んだり、日々の健康管理を怠ったからそうなったんだろうなということが見えたからでしょう。

とはいえ、季節の変わり目は風邪を引きやすいので皆様お気を付け下さい。私はまだ半袖ポロシャツでうろうろできますけどwww。

スポンサーリンク
格安スマホの相談に乗ります。