スポンサーリンク

ブログを半年ほど書き続けてわかった2つのこと

Pocket

6979586809_bfdb8f65f6_n
photo credit: Pi Day#2 via photopin (license)
このブログは2015年3月1日に開設しました。

ブログを書くことで自分の存在を知らせて新しい人間関係や仕事につなげたい、あわよくばアクセスを増やして広告収入がほしいという目的で始めました。

それから約5か月、適度にまたそれ以上にサボりつつもなんとか今まで続けて来れました。

ブログ開設以来、納入した記事の数は130を超えました。

今までアメブロやライブドアブログ、FC2など無料でできるブログは何回もチャレンジしたことがあるのですが、どれも10記事以内で断念しています。

たとえ無料ブログであっても続ける人はちゃんと書き続けるのでしょうが、私には無理でした。

書くネタが尽きるということもありますが、途中でやめたとしても無料で始めているのでどうってことないって考えちゃってたんですね。

やっぱりサーバー代やドメイン代を自腹切ってブログをすると、投資したお金がもったいないという意識が十二分に働いて何回もやめようかなという気持ちを振り切ってくれました。

書くネタがないという時期は何回も来ましたが、それでもうんうんうなってネタを出し続けてきたらなんとか今まで続けて来れました。

また、ブログを書き続けていくうちにだんだん読んでくれる読者の方が増えてきたことも、ブログを続けるモチベーションとなっています。本当にありがとうございます。

とはいえ、著名なブロガーの方々に比べれば内容もPVも、さらにいえば広告収入もまだまだ鼻で笑われるレベルですので、これからも適度にサボりつつブログを書くことを継続していきたいと思います。

さて、挨拶はこの辺にして今回はブログを半年近く書いてきてわかったことについて書いていきます。

スポンサーリンク

文章を書くのがうまくなった(気がする)

まずはこれです。

ブログを書き続けていくと当然記事がたまってきます。

10記事単位くらいで過去の記事をふと振り返ってみると、なんて下手な文章書いてんだって我ながら思うことが多々あります。

もちろん書いているときは頭をフル回転させながら、これが今の自分にとってベストな文章だと思えるレベルのものを記事として納入しています。

しかし、時間をおいて過去記事を振り返ると何をアホなことを知ったようにえらそうに書いてんだと思うことが多々あります。

ただ、そのように過去記事がゴミコンテンツに思えるということはその過去記事を書いた時点よりも文章作成能力は少なからず伸びているということになります。

実際にブログ開設直後の記事と最近の記事を比べると明らかに違います。

もし、過去の記事を振り返ってみてもなんとも思わなければその時から何も自分の能力は変化していないということになります。

ブログを開設してからは、イケダハヤトさんをはじめ著名なブロガーのブログを過去記事からチェックしたり、文章の書き方について本を購入したり少なからず努力を重ねてきました。

しかし、一番文章を書く能力を向上させるのに役に立ったのはやっぱり「実際に文章を書く」という行為でした。

自分の成長がはっきりとわかるという点においてブログを書くことはかなり有効であると実感しています。

ネット上にはくだらない文章があふれていることに気づける

そして2つめはこれです。

私は日々どうすればブログが少しでもうまく書けるようになるかと試行錯誤しつつ、さまざまなネット上の記事を読んでいます。

一方でブログを書き続けていくと「なんだこの文章は?」と思う記事が目につくことが多くなりました。

結論がわかりにくく、何が言いたいのか全く分からない文章や文章の頭と結末で意見が異なる文章。

そこらへんのヤンキーが話しているのをそのまま文字に起こしたような文章。

不思議なもので著名なサイトや肩書のご立派な方の文章でも上記のような文章を見かけることが多いです。

文章を書く能力が向上すると、ネット上にあふれる駄文を簡単に見つけることができるようになります。

リスクもないのでとりあえず書いてみてはいかがでしょう?

この記事を読んでいる方にはぜひともブログを書いてみることをおすすめします。

無料ブログで続けられるならそれでもいいし、私のように身銭切らないと続けられない人はサーバーやドメイン代を負担して始めるのも大いにアリです。

サーバー代やドメイン代といっても合わせて年間1万円程度です。毎月のスマホ代に比べたらはるかに低コストで始められます。サーバーではロリポップ!、ドメインだとお名前.comが他社と比べてダントツで安くてブログを始めやすいです。

客観的に自分の成長ぶりを観察できる点でブログはかなりいいですよ。

スポンサーリンク

本格的なサーバーを借りるなら以下がおすすめです。


スポンサーリンク